Fe34ce6cbe362e1fe158789faaa71e64
アンコの【毎日ばたばたスローライフ】

消え入りそうに細く長い趣味です。

2016/06/22 00:00 趣味 家族

もう10年以上、いえ15年くらい続けているかしら?

当時はブームで、私が入った教室も月4回午前と午後の計8コマあって、最初の頃は熱心に月に2コマは行って、毎月1作品は完成させていたっけ。

でも、徐々に生徒サンも減り、先生も「もう辞めようかしら…」と言い出され、それでも無理にお願いして閉めないでいてもらってる現状。生徒もワタシともう一人だけ。ここ数年は月に1コマだけの講座なのに、私はサボることが多く、年に1点か2点しか仕上げていません。


こんなだから、スキルアップには程遠く、まぁ単なる趣味道楽♪ 気の向いた時に、気の向いた作品を作るだけ。。。


今回 久し振りに頑張ってみました。



「押し花額絵」です。

①材料にしたい花や葉を専用マットに挟んで乾燥させます。

②紙や布の上にデザインを考えながら並べます。

③厚いアルミシートの上に乾燥剤と脱酸素剤を置き、②の作品を置きます。

④同サイズのガラスを乗せます。

④レジンで周囲を張り付けて、ポンプで脱気して出来上がりです。


本当は、手順の写真を撮っておくとわかりやすかったのにね。




アンコの作品をひとつ作りたいな~と思いながら、やる気スイッチがなかなか入らなかったのですが、一昨日やっと完成しましたよ。もうあれから4か月余が過ぎました。


アンコが最後の冬を過ごした今年は、例年より暖かかったのか、庭のミモザがいつになく早く色付いていました。ノースポールも次々に咲いていたわ。秋に種蒔きをした忘れな草が咲き始めた春には、アンコの不在にもやっと慣れて来たっけ。「私のこと、忘れないでね」って…忘れるもんですか…。


花と一緒に味わった思いを、1枚の額絵の中に全部一緒に閉じ込めてみました。

どぉってことない作品。でも私には唯一無二の作品。アンコガまだこちらの世界にいた時のミモザが、半ば永久に閉じ込められています。


この趣味、やめちゃう決心はつかないけど、熱心にやる気力も湧かない、中途半端な気持ちのまんまなの。でもまだ続けられそうかな。。。
作品ができると、やっぱり嬉しいわ。

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください